子どもたちが県の未来を考え語ることを通じて、静岡県や県政に関心を高めてもらうことを目的とする行事です。
原則8月21日の「県民の日」に県議会本会議場で行い、各市町から選出された中学2年生のこども議員が知事をはじめとする県幹部職員と意見交換します。
今年度は新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、昨年度に続き県議会本会議場での開催は中止し、意見動画と答弁動画のやりとりとしました。

※答弁動画につきましては、こども議員の意見動画のテーマごとにお答えします。